トップ  > 男性型脱毛症(AGA)

男性型脱毛症(AGA)

 男性型脱毛症(AGA)

AGA(エージーエ)とは、Andro genetic Alopeciaの略称で、思春期以降の男性に発症する進行性の脱毛症
つまり、「男性型脱毛症」のことを指します。

一般的な症状としては、だんだんと額が後退してきたり、
頭頂部が薄くなるなど頭髪の変化が起こってくるのが特徴です。

このような髪の毛の変化は20代前後から始まります。
35歳までには、約40%の男女に何らかの脱毛の症状が現れるとされています。

AGAによるコンプレックスや悩みから行動範囲が狭まり、自分に自信が持てなくなったり、女性と接することに引け目を感じる方もおられます。
髪の悩みはとてもデリケート時に自分の可能性までも狭めてしまうこともあるのです
AGAについてもっと詳しく知りたい方は
こちら(MSD提供)  もしくはこちら(GSK提供)をご覧ください

 

 男性型脱毛症の治療

現在日本ではプロペシアザガーロがあります。

プロペシアは、原因物質DHTの産生促進を促す5α還元酵素Ⅱ型にのみ作用すると言われています。
それに対し、ザガーロⅠ型とⅡ型の両方に作用するため、AGAの原因であるDHTの産生を強力に制御する事と、レセプターの占拠率がプロペシアよりも高いより効果は期待できます。(ザガーロプロペシアの約1.6倍の効果があると言われています。)

今まで、プロペシアで効果が得られなかった方もザガーロを試されては如何でしょうか?

プロペシア:1日1回0.2mg~1.0mgを服用します。
ザガーロ   :1日1回0.1㎎~0.5㎎を服用します。
効果には個人差があります。
まず3カ月~6カ月間 毎日飲んでいただいて、効果を確認していきます。

アイさくらクリニックでもプロペシア・ザガーロの処方を行っています。

男性医師がその場で処方し、お薬を手渡いたします。
(原則お薬は次回の受診時にお渡しします、初診の方は数日後のお渡しとなります)

まずはお電話でご予約ください 092-738-8733

 

 費用について

お薬1ヶ月分 プロペシア 7000円(税抜)です。
          ザガーロ  8000円(税抜)です。

お薬の処方時は必ず医師の問診と診察を受けていただきます。
初診料:
(処方代含む)3000円(税込) + 薬代(税別) × 箱数
再診料:
(処方代含む)3000
(税込) + 薬代(税別) × 箱数

AGAのお薬に健康保険は使えません。ご了承ください。

はじめてお薬の処方は1ヶ月分、2回目の処方から(副作用の有無の後)最大12ヶ月分の処方が可能です。
また、あなたの健康を守るため、
医師が必要と判断した場合は血液検査を行う場合があります。
その際は上記費用以外に別途費用がかかります。

プロペシアとザガーロの比較表

  プロペシア ザガーロ
有効成分 フィナステリド(finasteride) デュタステリド(dutasteride)
効果効能 男性における男性型脱毛症の進行遅延
厚労省めているのは進行遅延のみです
男性における男性型脱毛症
今回画期的なのは進行遅延でなく男性脱毛症効能めたことです!!
錠剤の形状 円形・うすい赤色のフィルムコーティング錠

 
淡橙色又は淡紅色不透明の長楕円形の軟カプセル錠

添加物 結晶セルロース、乳糖水和物、部分アルファー化デンプン、デンプングリコール酸ナトリウム、ジオクチルソジウムスルホサクシネート、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、ヒドロキシプロピルセルロース、酸化チタン、タルク、三二酸化鉄、黄色三二酸化鉄、カルナウバロウ ジブチルヒドロキシトルエン、中鎖モノ・ジグリセリド、ゼラチン、グリセリン、濃グリセリン、酸化チタン、黄色三二酸化鉄、三酸化鉄、中鎖脂肪酸トリグリセリド、レシチン
用量 0.2mg、1mg
MSD株式会社
1箱28錠(14錠シート×2)
1箱(14錠シート×10)
90錠ボトル(バラ)
※当院では90錠ボトルは取り扱っていません。
0.1mg、0.5mg
グラクソ・スミスクライン株式会社
1箱30カプセル(10錠シート×3)
※当院では0.1mgは取り扱っていません。
特長 5α-還元酵素Ⅱ型阻害薬
AGA治療薬として世界で初めて製品化された薬で既に60ヶ国以上で承認されている世界シェアNO.1の薬剤。国内では既にファイザーからジェネリック医薬品も発売開始されています(当院ではプロペシアのジェネリックは扱っておりません)

5α-還元酵素Ⅰ型Ⅱ型阻害薬
元々は2001年に前立腺肥大症(BPH)の治療薬として国際誕生した薬で既に102ヶ国以上で承認取得。国内でもBPH治療では20%以上のシェアがあるため既に大多数の日本人が毎日服用しています。AGA治療薬として承認を受けたのは韓国に次いで日本で2か国目。

服用のタイミング 1日1回
食事の影響がないのでいつ服用しても問題なし
24時間おきの服用が望ましい
1日1回
食事の影響がないのでいつ服用しても問題なし
24時間おきの服用が望ましい
献血について 服用中止後、1ヶ月経過しないと献血できない 服用中止後、6ヶ月経過しないと献血できない
併用禁忌薬 無し 無し
併用注意薬 無し CYP3A4阻害作用を有する薬剤リトナビル等(本剤の血中濃度が上昇する可能性がある)
禁忌 本剤の成分及び他の5 α還元酵素阻害薬に対し過敏症の既往歴のある患者
女性(妊婦、産婦、授乳婦等)
小児等
本剤の成分及び他の5 α還元酵素阻害薬に対し過敏症の既往歴のある患者
女性(妊婦、産婦、授乳婦等)
小児等
重度の肝機能障害
のある患者
国内長期投与試験
副作用比較
52週間(1年間)のプラセボを対照とした二重盲検比較試験 *2)において、プロペシア1mg群での副作用発現頻度は5.0%(139例中7例)、0.2mg群では1.5%(137例中2例)であり、プラセボ群では2.2%(138例中3例)でした。その中で性機能に関する副作用は1mg群で2.9%(139例中4例)、0.2mg群で1.5%(137例中2例)、プラセボmg群で2.2%(138例中3例)であった。 52週間(1年間)の20~50歳の日本人男性型脱毛症患者120例を対象とした非盲検試験 *1)において、ザガーロ0.5mgが投与された総症例120例中20例(16.7%)に臨床検査値異常を含む副作用が報告された。その主なものは、勃起不全13例(10.8%)、リビドー減退10例(8.3%)、射精障害5 例(4.2%)であった。
生物学的利用率(バイオアベイラビリティ) 80% 59%(外国人のデータ)
料金(価格)
当院に通院中の方
プロペシア 7000円(税抜)
(診察料と処方箋料金は頂きません)

 
ザガーロ  8000円(税抜)
(診察料と処方箋料金は頂きません)
AGA外来にて通院される方 初診再診ともに:
3000円(税込) (診察・処方箋代)
  +
プロペシア 7000円(税抜)
初診再診ともに:
3000円(税込)(診察・処方箋代)
  +
ザガーロ  8000円(税抜)
最大処方箱数 初診時は1箱
(服用歴のある方は最大12箱)
(返品は出来ませんのでご注意下さい) 
初診時は1箱
(服用歴のある方は最大12箱)
(返品は出来ませんのでご注意下さい) 
注意点!!! 原則次回の受診の時にお渡しをします。(初診の方は納品まで数日要します) 原則次回の受診の時にお渡しをします。(初診の方は納品まで数日要します)
  考えていないで!!  飲むなら今でしょ!!


 

詳しくはお問い合わせください

 
【もくじ】
・男性型脱毛症(AGA)

ED
ピル(OC)
にんにく注射
肝斑(かんぱん)

〒 810-0001

福岡市中央区天神1丁目2-12 メットライフ天神ビル4階 (2016年10月1日から天神122ビル→メットライフ天神ビルに変更 2017年10月1日で併記(移行)期間終了)

TEL:092-738-8733